ルイ・ヴィトンの偽物スマホケースの販売で中国人女性が逮捕される | ググるニュース

ルイ・ヴィトンの偽物スマホケースの販売で中国人女性が逮捕される | ググるニュース 記事一覧

ルイ・ヴィトンの偽物スマホケースの販売で中国人女性が逮捕される

JUGEMテーマ:社会の出来事
 



ルイ・ヴィトンの偽物のスマホケースを中国人女性が販売したとして逮捕されました。

2年間で約2,300万円も売り上げたらしいですが、買った方も偽物とわかっていたんでしょうかね?

 

「ルイ・ヴィトン」の偽物のスマートフォン用ケースなどをおよそ5,000個所持し、販売していた疑いで、中国人の女が警視庁に逮捕された。商標法違反の疑いで逮捕された中国人の張麗莉容疑者(32)は、2013年4月、ルイ・ヴィトンの偽物のスマートフォン用ケースを、インターネットを通じて、都内の男性に1,500円で販売した疑いなどが持たれている。(フジテレビ系FNN)



ルイ・ヴィトンのスマホケースというのがあるんですね。

私は未だにガラケーでスマホすら持っていませんので、恥ずかしながら知りませんでした。


ルイ・ヴィトンの偽物といえばバッグや財布など昔から多いですが、私も仕事で中国へ出張に行った時など、有名ブランドの偽物の店の多さにびっくりしました。

どれも精巧にできていて、本物と見分けがつかないものばかりでした。

値段も当然本物より全然安いので、偽物と割り切って買う人も多いのではないかと思えるほどのデキです。

ただ、本物にこんなデザインの物があるのか?というものもたくさんありましたけどね。




スマホケースも消耗品的なものなので、安いなら偽物とわかっていて購入された方も多いのではないでしょうか?

ただ販売する側は「偽物です」とは言わないでしょうから、本物と思って買った方はたまったもんじゃありませんよね。


ネットでルイ・ヴィトンのスマホケースと検索するとたくさん出てきますが、数千円で販売されているものは、ほとんど偽物でしょうね。

今回逮捕された中国人女性も1,500円で販売したようですが、本物は数万円するようです。



 
スポンサーリンク

 
2014.06.04 Wednesday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright © ルイ・ヴィトンの偽物スマホケースの販売で中国人女性が逮捕される | ググるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます