「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組終了でコンビ解散? | ググるニュース

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組終了でコンビ解散? | ググるニュース 記事一覧

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組終了でコンビ解散?

JUGEMテーマ:芸能
 


とんねるずの石橋貴明(53)と木梨憲武(53)が今秋にもコンビを解散し、芸能界も引退するという情報が話題になっています。理由はレギュラー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」が終了になるからみたいなのですが、本当なのでしょうか?
 

長寿番組の終了理由とは?


テレビ関係者の話では、

「早ければこの9月末、遅くても来年3月末までにはとんねるずの冠番組は、テレビから姿を消すことになるでしょう」(引用元)

と言われていて、フジテレビ制作局のとんねるず担当も廃止になるとのこと。


番組終了の理由としては、石橋と木梨の2人のギャラの高さにあるようです。

とんねるずの全盛期には週に10本のレギュラー番組があり、「長者番付」の芸能人部門では常に上位でしたから、当然のようにギャラも高騰し、2人のギャラは1本の番組で約800万円以上になっていたそうです。

この高額なギャラが、とんねるずのレギュラー番組が減っていった原因にもなったのだとか。


そして唯一残っている「とんねるずのみなさんのおかげでした」も番組制作費が1本当り約3,000万円と高額にもかかわらず、長寿番組となっている背景には、フジテレビの制作局幹部だったM氏という人物がいたから問題にならずに、これまで続けてこれたそうです。

それが今年6月の人事異動でM氏が子会社に出向になってしまったことが、番組終了の一番の理由とされています。


他には、広瀬すず(17)が「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組内で起こした「広瀬騒動」も関係があるかも知れないとも言われています。



石橋貴明も木梨憲武もレギュラー番組が1本もなくなったら、コンビを解散して引退することを以前から決めているそうです。

その後の活動についても、石橋貴明は新たなテレビ制作会社の立ち上げ、木梨憲武はアーティスト一本でやっていくなど、具体的なプランも出来上がっているみたいですね。



スポンサーリンク

2015.07.11 Saturday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright © 「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組終了でコンビ解散? | ググるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます