【鈴木亮平】役作りとはいえ体重20kg減から30kg増量は凄すぎる! | ググるニュース

【鈴木亮平】役作りとはいえ体重20kg減から30kg増量は凄すぎる! | ググるニュース 記事一覧

【鈴木亮平】役作りとはいえ体重20kg減から30kg増量は凄すぎる!

JUGEMテーマ:芸能
 


俳優の鈴木亮平(32)が映画「俺物語!!」の主演で体重を30kgも増量させたらしいのですが、現在放送している TVドラマ「天皇の料理番」では20kgも減量した後だけに、どうやって体重管理をしているのか気になりますよね。
 


 

20kgの減量方法とは?

鈴木亮平は「天皇の料理番」の番宣でテレビ出演した際、具体的な減量方法について問われても明確な回答はしていません。

「小さなスプーンで食べるといいですね。なんかいっぱい食べてる気分になります」とジョークまじりの回答をしただけ。

ただ、「天皇の料理番」の撮影中に自身のブログで「ただいまオートミールにはまり中、鈴木亮平です」という記事がありますので、このオートミールでダイエットをしたというのが有力なようです。


オートミールとはこんなやつです。
 
燕麦(エンバク)を脱穀したものを押しつぶし乾燥させたもので、穀物ですから食物繊維が豊富で、腹持ちも良いため空腹感もあまり感じません。

ミネラルも豊富で健康にも良いことからダイエット食として人気があるようです。

オートミールだけで20kgも減量するのは難しいと思うので、もっと徹底した食事制限やトレーニングもしていたのではないかと思います。


昨日の「天皇の料理番」を見ましたが、げっそり感がハンパなく重病人の雰囲気がすごく出ていました。

役作りとはいえ、ここまでする役者も少ないのではないでしょうか。

 

30kgの増量方法は?

56kgまで落とした体重を86kgまで増やした方法とは、徹底したカロリーコントロールによるもので、早いはなし“食べまくった”とのことです。

鈴木亮平も「食べてない時間がないぐらい、とにかく食べました」とコメントしています。


「天皇の料理番」の役作りで最大56kgまで落としてから、わずか10日後には既に20kgもリバウンドし、その後30日間でさらに10kgの増量。

痩せるより太る方が簡単だとは思いますが、40日間という短期間で30kgの増量を成功させたことにも驚きです。


2013年に鈴木亮平が初主演を務めた映画「変態仮面」では、筋肉隆々の肉体美を披露していましたが、体作りについて次のように語っています。

変態仮面の見事な体を作らなきゃいけないっていうプレッシャーがすごかったですね。複雑な計算に基づいて体作りをしたので、簡単に説明はできないですけど、1日に6〜8回は食事を摂っていましたし、いつジムに行って、どのタイミングで栄養補給しようとか、1年間ずっと考えていました。

 

まとめると鈴木亮平は減量する時は徹底的に食事制限をし、増量する時は徹底的に食べまくるという、いたって単純な方法でしたが徹底したカロリーコントロールやトレーニングプランがあってこそなので、普通の人はちょっと真似できないですね。体によくないです。

鈴木亮平の今後の役作りも楽しみですが、無理しすぎて体を壊さなければいいのですけどね。


 
スポンサーリンク

2015.06.01 Monday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright ©  【鈴木亮平】役作りとはいえ体重20kg減から30kg増量は凄すぎる! | ググるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます